歯を削る量を最小限にする事ができる治療法です!|クリニックブログ(記事詳細)|鎌倉 跡部歯科クリニック

0120-82ハニ-4618シロイハ

由比ヶ浜駅徒歩0分 / 駐車場計10台完備
ご予約・お問い合わせ

クリニックブログClinic Blog

歯を削る量を最小限にする事ができる治療法です!

歯を削る量を最小限にする事ができる治療法です!
歯を削る量を最小限にする事ができる治療法です!

令和スタートまであと少し!今年は例年より桜のシーズンが長く楽しめましたね~(^^)

平成最後の桜を満喫して良い年度初めを迎える事ができた院長の跡部です!

 

さて、白い歯の治療というとホワイトニングやセラミック治療が有名ですが、

「ダイレクトボンディング」という治療法をご存知でしょうか?


歯を削る量が最小限であること、治療が1日で終わること(*再研磨が必要な場合は2日になることもあり)、などを理由に最近では世界中で盛んに行われています。

特徴としましては、従来の保険治療のプラスチックより長持ちし、より天然の歯のような仕上がりになります。(*銀歯・虫歯大きさによって適応できない場合もあります)

 

今回の症例は写真中央の銀歯をダイレクトボンディング法で治療しました。

*顕微鏡(マイクロスコープ)を使用し、治療内容は全て録画してありますので、ご希望があればステップごとに詳細な説明も行う事も可能です。


            治療費用:¥64800(税込) 治療日数:1日  治療時間:約1時間

 

前歯の治療(劣化してしまった昔のプラスチックの交換やすきっ歯の治療など)にも広く適応できます

ので、ご興味がある方はお気軽にご相談ください(^^)

 

http://www.atobeshika.com/aesthetic/


歯を削る量を最小限にする事ができる治療法です!
歯を削る量を最小限にする事ができる治療法です!
由比ヶ浜駅徒歩0分駐車場計10台完備
ご予約・お問い合わせ 24時間受付のWEB予約